プラレール

ポポンデッタは子鉄を持つ親の聖地!子供も大人も楽しめる最強スポット!

困ったときのポポンデッタよ、めろきーです(@meromeromeroky)

突然ですがポポンデッタ、知っていますか?

鉄道関連のグッズなどを販売している店舗なのですが、僕のように常連レベルの人もいれば、達人レベルで通っている人ももちろんいらっしゃいますよね。
え?ポポンデッタ・・・?なにそれ?って人もいるんじゃないでしょうか。

知らない、行ったことないなぁという人で、電車だいすきな子供がいるご家庭、ちょっと電車に興味持ち始めた子供がいるご家庭はぜひ一度足を踏み入れてみてください!

しばらく家に帰れなくなることでしょう笑

ということで、軽い気持ちで寄ってしまったら常連か?っていうくらいついつい寄ってしまう魅力的なお店『ポポンデッタ』をご紹介していきます。

きっとあなたも困ったときのポポンデッタになると思いますので、ぜひどうぞ!笑

この記事を読んでわかること

・ポポンデッタがどんなところか
・ポポンデッタの魅力
・巨大レイアウトは手ぶらで遊べる
・本当に困ったときはポポンデッタ
・大人、子供、ファミリーでの活用方法

ポポンデッタってどんなお店?

冒頭にも書いたとおり、鉄道グッズの販売をおこなっている店舗です。

  • 鉄道模型(Nゲージ・HOゲージ等)
  • 鉄道書籍
  • プラレール、シンカリオン、トミカ等
  • 鉄道グッズ(衣類や食器等)

さまざまな鉄道グッズが販売されています。

その他には、鉄道模型の買取もおこなっており、中古品の鉄道模型やプラレールの販売もされています。

グッズ以外で特徴的なものといえば、プラレールのレールが敷いてあって遊べるスペースがあるのと、鉄道模型を走らせる巨大なジオラマがあることです。

なので、小さな子供から大人まで遊べてしまうのがポポンデッタ様なのです。

関東を中心に全国店舗がある

ポポンデッタのホームページからお近くの店舗を調べられます。

関東や大阪が多い感じにはなっていますが、なんとなく全国に店舗があります。

品揃えに関してはそんなに差がないと思いますが、中古品は都市部の方が多くあるかもしれませんね。

店舗はイオンやららぽーとといった商業施設内にあることが多いので、電車好きな子供がいる親としては寄りやすくて助かります。

子供も大人も助けられるポポンデッタ

本当によく助けてもらっています笑

こどもを遊ばせている間に、夫婦どちらかでゆっくり買い物ができる時間を作れます。

小さい子供はプラレールで遊べるしジオラマを見て楽しめる

だいたいどこの店舗も、moku TRAIN (モクトレイン)かプラレールがおいてあり遊ぶことができます。

電池は入っていないので手押しで遊ぶのですが、レールがレイアウトされておいてあるので何人かの子供が集まって遊ぶ感じになっています。

時期的に距離が近くなったり、ふき取りとかもそんなに頻繁にはされていないと思うので、気になる人もいるかもしれませんね。

しかしまぁ子供たちも上手に仲良く遊びますよね、とにかく離れませんし隣の子と仲良くなったりして見ていておもしろいです。

ただいろんな子がくるので、中には乱暴な子もいたりして、そういったときはちょっと残念ですね。

ジオラマは鉄道模型を走らせることができるのですが、小さな子にはまだ難しいので外から鉄道模型が走る姿を見るのも楽しめますよ!

ちょっと大きい子供なら鉄道模型で遊んでみよう

少し大きくなってくると、さすがに小さな子に混ざってプラレールで遊ぶのは厳しいですよね。

そうしたら、鉄道模型で遊んでみるのもよいでしょう!

鉄道模型をレンタルして遊ぶことができるので、鉄道模型を持っていなくても楽しめます。

大体1時間700円~で遊ぶことができるので、交代しながらの買い物にもちょうどいい時間ではないでしょうか。

大人は中古品をあさって楽しめる

大きな箱の中に中古のプラレールやレールが置いてあります。

最近プラレールを修理したりすることに慣れてきたので、ジャンク品あさったりしています。

実際に近鉄のアーバンライナーを購入し、子供が遊べるように修理してみました!

https://merokyblog.com/plarail-repair-junk1/

その他にも、運がよければもう売っていないものが安く手に入ることもあるので要チェックです!

実際に購入できた、『サウンドJR東海313系電車』と『300X 新幹線』です。

レールもまとまった本数が安く買えるので、プラレールにハマり出した子供がいるご家庭は低予算でレールが揃うのでおすすめです。

靴下とか服とか食器とかコップとかスプーンフォークとか・・・

子供に使えるものがたっくさんあります。

電車柄の靴下やハンカチなんかよく購入しますし、食器やコップも日常使いや保育園用とかで買いそろえたりしましたね。

柄がかわいいので見ていても楽しいですよ!

巨大レイアウトで遊ぶ方法

レイアウトで遊ぶ場合について紹介します。

まだわが子は鉄道模型で遊ぶほど大きくはないので遊べませんが、小さくても親がしっかり注意していれば楽しめると思います!

料金は1時間700円~(休日) 遊べる

1時間単位の時間制になっていて、1時間700円から遊べます。

平日に遊ぶ場合は、1時間400円からとなっていますが、店舗によって料金が異なっているようなので、だいたいこんなもんと思っておきましょう。

また、店舗によっては20分400円という体験プランを設けているところもあるので、試しにやってみたい場合は体験プランを利用してみるのもありですね。

受付はかんたんだし、事前予約もできる

受付はレジで希望の番線を伝えるだけなのでかんたん。

鉄道模型を持っていなくてもレンタルができるので手ぶらでも大丈夫!
子供にちょっと試させてあげたいと気軽に体験できますね。

予約もできますが、店頭か電話のみの対応となります。
2週間前からできるので、予定が決まっていれば予約してみるのもありですね。

ただ、やはり休日だったり時間帯によっては混雑するので、少し通って様子をみて空いている時間を把握して利用するのもよいかもしれません。

注意点もあるので気をつけよう!

ポポンデッタのホームページにレイアウト利用時の注意点が掲載されています。

店頭でもかんたんに説明されると思いますが、利用する場合は一度目を通しておいた方がよいでしょう。

こどもが車両を暴走させてしまってトラブルがあったりするようなので、連れて行く場合はしっかり見てあげる必要があります。

プラレールやシンカリオンを買うとき心強い

いざというときにマジで心強いんです。

2022年12月末頃に『315系中央本線』が発売されて、まぁ地元の電車だし買っておこう!ってトイザらスを見に行くと・・・売り切れているだと!?

買うと約束してしまったので、何件かハシゴするもまったく無い。

嘘だろ!?俺は嘘つきパパになってしまうのか・・・?

最後の望みでポポンデッタに行ってみるとあるではないですか。

僕は嘘つきパパにならずに済みました。

いざというときのポポンデッタ、心強い。

しかし、心強いポポンデッタにも弱点があって、ほぼ定価なんですよね。

なので余裕のあるプラレールやシンカリオンはわざわざポポンデッタで買わない方がよいですよ。

安く買うなら、Amazonか家電量販店、ドン・キホーテとかで買いましょう!

プラレール 安く
こどもが大好きなプラレールを安くお得に買う方法! こどもってプラレール大好きですよね! 我が家でも2歳の息子ちゃんが毎日プラレールで遊んでいます。 だんだんと種類を増やしていくと...

まとめ:大人も子供もとりあえずポポンという心強さ

とにかく買い物に行って子供がぐずればポポンデッタ。

落ち着いて買い物がしたい時は分担してポポンデッタ。

おもちゃ屋に欲しいものが売ってない時のもしものポポンデッタ。

とにかく自前の鉄道模型を巨大レイアウトで走らせたい!!って時もポポンデッタ。

あらゆるシチュエーションでポポンデッタは心強い存在なのです!

ぜひ一度遊びにいってみてください!

以上、『ポポンデッタは子鉄を持つ親の聖地!子供も大人も楽しめる最強スポット!』でした!

 

こちらの記事もオススメ!