子供

【抱っこ紐】OMNI360 クールエアがオススメの5つの理由!

抱っこ紐の便利さにいつも感動するmeroky(@meromeromeroky)です

今回は抱っこ紐について書いていきたいと思います!
抱っこ紐って色々と種類があって悩みますよね。
実際我が家も調べては店舗へ見に行き、あーでもないこーでもないしながら購入しました。

購入したものは、「エルゴ OMNI360 クールエア」です!

結論から言うと、めちゃくちゃ使いまくっているので買って良かった商品です笑

他の商品は使ったことがないので比較にはなりませんが、この商品を買って良かった面や強みを紹介できて、抱っこ紐の購入で悩んでいる方の力になれればと思います。

OMNI360 クールエアを選んだ理由

口コミや妻の友達で使っている人が多い、評判が良いという流れでエルゴに絞りました。
エルゴの商品を色々見て悩みましたが、最終的に決め手になったのは

●早い段階で簡単に使える!
●ムレが気になるのでメッシュがいい!
●前 向 き 抱 っ こ !

前向き抱っこができるかできないかで多少金額にも差が出ます。
正直私は、前向き抱っこってそんなに必要なのか?金額も結構するし無くてもよくないかな~?
と思い妻と話していましたが、前向き抱っこは絶対あった方が良いとなり購入となりました。

今思うと違う物にしなくて良かったです。
実際に前向き抱っこで使用していると、息子ちゃんも楽しそうにしています。
アホなこと言ってた自分をぶん殴ってやりたいくらいですね!笑

OMNI360 クールエアの良いところ

1.新生児からインサート無しで使用可能!

新生児から使えるというだけでも使い勝手が良いですが、インサート無しで使えるのはありがたいです!
インサートとは、赤ちゃんの体を包んで首をサポートするクッション性のあるおくるみみたいなもので、別途必要でしたがOMNI360とADAPTの2種類については不要になります。

そして新生児から使えるのも、OMNI360とADAPTの2種類のみです。
0~48ヵ月(3,2kg~20kg)の期間で使用する事ができます。

そんなに早く使える必要あるのか?というところでもありますが、赤ちゃんの検診であったり、日々の買い物であったり、家事をする際にも使用できることを考えると新生児から使える事とインサート不要で簡単に使えることは大きなメリットだと感じます。

2.成長に応じて簡単に調節ができる!

0~48ヵ月使えるのですが、成長に応じて各部の調節をする必要があります。
調節はマジックテープを貼りかえるだけなので、とっても簡単です。

また、前向き抱っこをする際にシートアジャスターの位置を調整する必要がありますが、OMNI360のコットンタイプとクールエアタイプでは調節方法が異なります。

コットンタイプはボタン式になっていますが、クールエアタイプはスライド式になっているため、圧倒的に調整が簡単です。
とにかく簡単、手間がかからないというのはかなりのメリットで、容易に前向きと対面抱きを入れ替えることができます。

3.メッシュ素材が快適!

OMNI360には2種類あり、通常がコットン素材、クールエアがメッシュ素材となっております。

メッシュ素材の方が通気性が良いので、夏場は赤ちゃんにも親にも優しいですね。
逆に冬は寒いのでは?と思われるかもしれませんが、建物に入れば暖かいですし、外では防寒カバーを付ければ十分暖かいので問題ありません。

4.前向き抱っこ以外もでき、4WAYに対応!

対面抱き、前向き抱っこ以外にも肩抱き、おんぶと全部で4WAYの抱っこに対応しています。
正直対面抱きと前向きした今は使っていませんが、今後もっと大きくなった時にはおんぶも使えるな~と思ってます。

エルゴの360シリーズ以外の種類では対面抱き、肩抱き、おんぶの3WAYなので、前向きにこだわらなければ他の種類でも良いのかもしれません。

5.親への負担が軽い!

エルゴの抱っこ紐は肩の部分が分厚く、腰のベルトはでかくサポートが付いているので、長時間抱っこしていても疲れにくくなっています。

現在息子は8キロ程ありますが、確かに長時間買い物で抱っこしていてもそんなに苦に感じることはないですね。

良いところばかり話してきましたが、逆に良くないところはあるのか!?

OMNI360 クールエアの良くないところ

1.価格

良くないというか、しいていうならこれぐらいかなぁという部分です。
クールエアはエルゴの抱っこ紐でも最上位モデルとなるので、お値段もそこそこします。

OMNI360 クールエア31,900円(税込み)
OMNI36028,600円(税込み)
ADAPT クールエア
ADAPT
27,500円(税込み)
25,300円(税込み)
36028,600円(税込み)
オリジナル18,700円(税込み)

他の種類と見比べると値段は高いですよね。

ですが、使える期間やインサートが不要だったり機能面で考えるとクールエアが1つあれば、買い直しの必要もなく使っていけるので、長い目でみれば経済的ですね。

2.折りたたんでもでかい

保管するのに折りたたんでも結構でかいのが難点でしょうか。
それは抱っこの負担を和らげてくれる腰のサポート等がでかいので仕方がない部分なのかもしれません。

ですが、今は抱っこ紐のカバーみたいなのも売っているので、そういったものに入れてまとめておいて、どこかに引っ掛けておくのが一番良い収納方法かなと思います。

抱っこ紐カバー
こんな感じにまとまります。

どこで購入するのが良いのか?

私はベビーざらスで購入しました。
ポイントが何倍かの日に買ったと思います。

この抱っこ紐は、ベビーざらスやアカチャンホンポとコラボデザインの物もあります。
実際に店舗でどんなものか、デザインは現物で見るとイメージと合っているかは確認しておくと良いかもしれません。
特にコラボデザインにこだわりが無ければ、その他にベビー用品が買う予定がある店舗で買うのも良いのではないかと思います。
そうすればポイントも貯められて、他の用品を買うときにも使えますね!

まとめ

エルゴのOMNI360 クールエアについて紹介してみましたがいかがでしょうか!

OMNI360 クールエアは、

●とにかく手間がかからない簡単なものがいい!
●新生児から使いたい!
●前向き抱っこがしたい!
●疲れにくい抱っこ紐がいい!

このようにお考えの方には特にぴったりな抱っこ紐かと思います!
私は極度のめんどくさがりですが、簡単に使うことができますし、前向き抱っこをしていると子供は楽しそうにしているので買ってよかったな~と感じています。

以上、「エルゴ OMNI360 クールエアの紹介」でした!

こちらの記事もオススメ!